フェニックス共済 兵庫県住宅再建共済制度

INFO フェニックス共済からのお知らせ

■2020年10月01日 加入状況・給付状況を更新しました。

***** 約款改正のお知らせ *****
 フェニックス共済運営に係る「兵庫県住宅再建共済制度条例」の一部改正条例が、令和2年10月6日公布施行されました。これに伴い、「兵庫県住宅再建共済制度約款」「兵庫県家財再建共済制度約款」及び「兵庫県マンション共用部分再建共済制度約款」も一部改正を行いました。
 さきにお知らせしたとおり、主な変更点は、国の定める災害による住宅の被害程度の認定区分が変更され、当制度で特約の給付対象としている被害程度「一部損壊(損害割合10%以上20%未満のもの)」が「準半壊」とされたため、約款を改正したことです。また、加入申込書・パンフレット等で使用している「一部損壊特約」という名称も「準半壊特約」と変更しますが、給付の条件はこれまでと変わりはありません。
 すでに申込済みの「一部損壊特約」は「準半壊特約」と読み替えします。また、従前の申込用紙を使用し「一部損壊特約」を申し込まれても「準半壊特約」と読み替えるものとします。
改正後の約款は、こちらからご確認ください。

  ○兵庫県住宅再建共済制度約款(改正後)
  ○兵庫県マンション共用部分再建共済制度約款(改正後)
  ○兵庫県家財再建共済制度約款(改正後)

既にご加入の方で、住所変更や相続等による名義変更がある場合は、
コールセンター(TEL:078-362-9400)までご連絡下さい。

ご注意ください】
 兵庫県住宅再建共済基金(フェニックス共済)から、「被害状況の確認の依頼を受けた。」 や「依頼を受けて給付金申請の代行を行っている。」などを口実に、業者が被災住宅に電話し、来訪しようとするケースが発生しています。
 当共済基金の被害状況は全て市町の発行する罹(り)災証明に基づき判定するため、被災住宅を訪問することはありませんし、特定の業者に給付申請書代行依頼を行うこともありませんので、十分ご注意ください。